shutterstock_469156640

IoT検定なるものがあることをご存知でしょうか?

IoT検定制度委員会により2016年5月から行われている検定、それがIoT検定です。

IoT検定は、IoTに関わる知識やスキルを可視化し、IoTをいっそう普及させることを目的として設置された資格試験です。現在提供されているのは「IoT検定レベル1試験プロフェッショナル・コーディネータ」で、この試験に合格すると、IoTプロフェッショナル・コーディネータ資格を得られます。

IoT検定制度委員会は、複数の業界団体・企業・有識者からなり、IoT/M2M等の技術やマーケットについての知識やスキルの可視化を行う検定を行う団体です。前身となるIoT検定準備委員会を2015年11月からスタートし、2016年3月に正式にIoT検定制度委員会へ承認・設立されました。

委員会が定義する検定の目的は以下になります。
「IoT(Internet of Things)がモノとモノをつなぐことから、モノとヒト、ヒトとヒトをつなぐインフラとなる社会において、IoTを知ることはユーザーのみならず、IoTに関わるすべての人が対象となる新しい領域です。
社会的意義から人材育成や教育支援は欠かせないものであり、IoT検定が果たす役割を明確にし、社会に役立つ叡智のプラットフォームを目指しています。」
参照元:IoT検定制度委員会:http://www.iotcert.org/

そして、この度IoT検定の合格者が全国で170名を超えました!
2016年12月から全国で試験が始まり、開始後1か月程度で有資格者分布が21都道府県まで広がり、全国各地でIoTプロフェッショナル・コーディネータ(IoT検定レベル1試験合格者)による活動も開始されています。

参照元:資格Zine IoT検定合格者が全国で170名を突破―IoT検定制度委員会が2017年1月末までの有資格者数を公開
https://shikakuzine.jp/article/detail/436

関連記事

訪日外国人客が集まる街へ インバウンド地方創生プロジェクト
企業の価値向上につながる実践的なデジタルマーケティング情報を配信 デジmag.
お願いごとを通知するブロック型デバイス「デジベル」
エスキュービズムニュースレター!
IoT用語辞典
お役立ち資料
無料ダウンロード
ページ上部へ戻る

運営者

  • 株式会社エスキュービズム
  • 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル A館 4階
  • TEL : 03-6430-6730(代表)
  • HP:https://s-cubism.jp/