site_sample

スマホで駐車場の満空情報が分かる!駐車場検索管理システムのメリット

駐車場検索管理システムとしてのeCoPA

駐車場管理システムのeCoPAは駐車場に設置することで、駐車場の予約や決済などが可能です。eCoPAには、様々な活用方法がありますが、今回ピックアップして紹介する機能は、eCoPAによる駐車場検索管理です。

eCoPAのセンサーポールまたはカメラを使って、駐車場の状況を監視することで、駐車場の空き、満室情報をWeb上から管理できます。

コインパーキングなどの駐車場オーナーだけでなく、飲食店や小売店など、駐車場を持つ施設であればeCoPAの駐車場検索管理システムの導入が有効です。

site_sample

お店や会社のサイトに、駐車場の満空情報を掲載すれば、お客様は駐車場の空き状況を見ながら来店することができます。

駐車場探しで失うもの、引き起こす問題

駐車場の空き情報がわかることは、駐車場のオーナーだけでなく、駐車場の利用者にも大きなメリットがあります。駐車場利用者は、事前にWeb上に公開された駐車場の利用状況を、スマートフォンの専用アプリやパソコンから確認して、駐車場を利用できるようになります。

クルマを運転する人なら、空いている駐車場がなくて、さまよった経験があるのではないでしょうか。この「ウロウロ」には様々なロスがあります。

ロスその1:時間

すぐに駐車場が見つかれば、そのまま店舗やレストランに入るなど、次の行動に移せます。しかし、見つかるまで探すことになった場合は、その時間が完全に無駄な時間になってしまいます。クルマを運転しているので、その間に何かをするというわけにもいきませんしね。

ロスその2:ガソリン

駐車場を探してウロウロする時間程度なら、それほどガソリン消費には影響しないのでは?と思うかもしれませんが、積み重なってみるとかなりの量になるはずです。ガソリン代も無駄になっていることになります。
こちらの記事で紹介した韓国の例でも、駐車場を探す車が消費するガソリンについて問題になっていました。

ロスその3:渋滞の原因

個人の問題だけではありません。駐車場を探していると、どうしても速度が遅くなりますし、脇見運転をしてしまうことも。結果として渋滞を起こしてしまうこともあります。駐車場を空くのを待って列を作っている場合、1車線つぶしてしまうことがほとんど。車両通行の妨げになります。

ロスその4:環境への影響

さらに大きな視点で見れば、駐車場を探すことに無駄な運転をすることになりますから、二酸化炭素排出など地球環境にも、余計な負担を与えているのです。

カスタマージャーニーマップで見る、駐車場探しの「ロス」問題


次の図は初めての観光地を訪れた男性の駐車場探しのカスタマージャーニーです。同乗者は奥様とお子さんです。1日でいろいろな場所を回ろうと計画しているので、時間のロスは、予定にも響いてきます。

cjmap1-2


画像クリックで拡大

観光地の近くの駐車場はすべて満車。ようやく見つけた駐車場は面倒な機械式駐車場の上の階、予定より駐車料金が高いなど、悲惨な駐車場体験となってしまいました。

スペースを確認してから出発できるから、合理的、省エネ、エコ

ではeCoPAが導入されている駐車場では、この男性のカスタマージャーニーはどう変わるでしょうか。

まずは観光地に着く前に、アプリで空いている駐車場を検索・予約。これで現地で駐車場探しをする必要はなくなりました。予約の時点で駐車場の料金も確認できるので安心です。スムーズな観光ができて、奥様やお子さんもニコニコです。

cjmap2-2


画像クリックで拡大

駐車場探しの課題であった、時間のロス、ガソリン代、渋滞の原因、環境への影響などもすべて解決です。

事例紹介

eCoPAには、決済管理などの機能もありますが、駐車場の空き情報の管理機能だけでも、役立つと期待されている駐車場オーナーさんもいます。

コインパーキングのショウワパーク様では、精算は従来のフラップ板を活用した精算システムを利用されていますが、駐車場の空き状況の管理にeCoPAを使っています。リアルタイムで利用状況を確認できるようになり、運営、管理に役立っているそうです。駐車中のクルマのナンバー認識もしているので、トラブルがあった際などにも、迅速な対応ができそうだと期待いただいています。

tsurumi1-2

新しい駐車場検索管理システムが社会の役に立ちます

今回は、eCoPAの駐車場の利用状況を管理する機能にフォーカスして紹介しました。この機能だけでも、利用者さんの駐車体験を改善し、また渋滞や環境問題など社会的な課題への影響も減らせることがわかりました。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

button05_seikyu_05button05_toiawase_05

関連記事

訪日外国人客が集まる街へ インバウンド地方創生プロジェクト
エスキュービズムニュースレター!
IoT用語辞典
お役立ち資料
無料ダウンロード
ページ上部へ戻る

運営者

  • 株式会社エスキュービズム
  • 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル A館 4階
  • TEL : 03-6430-6730(代表)
  • HP:https://s-cubism.jp/