locker

★新しい福利厚生の提案!社内に宅配ボックスを設置★

通貨処理機を製造するグローリーは7月14日、「イオンネットスーパー」の商品が社内で受け取れる商品受取用ロッカーを社内に設置したと発表しました。
社員向けに、自社で開発した商品受取用ロッカーを兵庫県姫路市の本社に設置し、イオンリテール近畿・北陸カンパニーの協力により、イオン姫路大津店が運営する「イオンネットスーパー」で注文した商品を受け取れる福利厚生サービスを7月10日から運用開始。
サービスを利用することで、会社帰りに、買物へ行く必要がなく、業後時間の有効活用につながるとしています。

今後、同社は、同様の福利厚生サービスを、他社へも広く提案するとともに、取り扱い可能な電子商取引を拡大し、ワークライフバランスと宅配荷物の再配達削減に貢献するということです。

参考:イオンネットスーパー/企業の事業所内に商品受取ロッカー設置
https://ryutsuu.biz/strategy/j071425.html

関連記事

訪日外国人客が集まる街へ インバウンド地方創生プロジェクト
エスキュービズムニュースレター!
IoT用語辞典
お役立ち資料
無料ダウンロード
ページ上部へ戻る

運営者

  • 株式会社エスキュービズム
  • 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル A館 4階
  • TEL : 03-6430-6730(代表)
  • HP:https://s-cubism.jp/